スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テク上げ講座(応用・参考動画)

○武器切替え
更に効率良く技巧経験を稼ぐ方法として武器切替えする方法があります。
技巧経験最大の13チェイン以降(技巧経験100)、自分がテクを撃った後で武器を切替えることにより
1回で2種類の武器分の技巧経験を稼ぐ方法です。


①まずは切替え用の武器を装備(アイテム装備と同じ画面です)
交換武器装備


②自身がMAX技巧経験を得たら(13チェイン以降)、武器を切替える
切り替えボタン


③切替え用武器のテク種類(パワー・クイック・フェイント)も絞る。


③切替え後にテクが補充され次第撃つ


取得テク数が少ない頃は補充速度が遅く間に合わない事も多いです。
補充のタイミングにもよりますが、20チェインくらいまで繋ぐ必要があると思います。
また切替え武器のテク数も絞る為、補充速度が一気に落ちます。
最初の頃は無理せず、ある程度テク数習得してから挑戦するほうが良いでしょう。




実際のテク上げと共に武器切替えの場面を撮影しましたので参考に(*´∀`)





↓陸戦普及の為に!↓

( ・∀・)σぽちっ!!とお願い~



スポンサーサイト
[ 2013/05/04 10:21 ] テク上げ講座 | TB(0) | CM(5)

テク上げ講座(実戦編)

では実際のテク上げ場面での動き方の解説をします。


○テク上げ直前の準備(艦隊を組んだ後)

1.テク上げでの役割を決めます。
  タゲ取り役:一番防御高い人(体力もある上級者)  ※タゲ=ターゲット
  酒フォロー:NPCがテクカウンターをするとチェインが途中で切れるので、 陶酔の酒を使って
         相手テクを封じる人。

2.テクを撃つ順番を決めます。

3.上げたい技巧の種類(パワー・クイック・フェイント)を決めます。

4.(各個人で)上げたい武器の種類を決めて装備。

5.(各個人で)テクニックは該当技巧のR1以外を封印します。
  ※人物情報→テクニックから 不要なテクはチェックを外す。
 
例:剣のパワーを鍛える場合
  剣パワーR1のテクニック以外は封印(槍・斧など他の武器のテクは封印しない)
テク封印 テク封印1

注)罠・商品知識・オリジナル奥義は全て外してください。










○戦闘突入後

1.まずはタゲ取り役の人が、NPCからの攻撃を一身に受けます。
  タゲを取るには催涙の粉袋などのアイテムを使うのが良いです。
  防御力に自身が無い場合は、戦闘サークル内を逃げ回っても可。
  (他の人は待機)
 注)ここで他の人が攻撃したりすると、タゲが移ってしまいます
   「ESCキー」を押せば通常攻撃を中止できますので、戦闘突入後は速やかに実行してください。

2.全員のテクが表示画面に3つ貯まるまで待機。
  適度にNPCに近づいて円を描くように待機(テク上げ中にタゲが移った場合のNPC移動を防ぐ為)
 
  人によってテク補充速度が異なるので、チャットで「3」と合図を送ると良いです。
  (貯まるタイミングを掴んできたら不要かも、この辺はタゲ取り役の判断)

3.テク上げ開始。
  テク上げ解説

  酒投げを合図に、最初に決めた順番でテクを1回づつ撃っていきます。
  (ssのように順番に並ぶ必要はありません)

  上げるテク種類によってはNPCのカウンターテクでチェインを切られかねないので、
  2番目・3番目に酒を投げる人と、そのタイミングを決めておくと良いです。

  NPCは体力が無くなって来ると(体力が200切ると)回復をしようとします。
  体力を回復してくれたほうがチェインは繋がるのですが・・・
  NPCの回復も気まぐれなので、この辺は運ですw

  その他の細かい調整については都度周りに聞くと良いでしょう。


 ※大事なこと:マナー(テクを撃つ順番等)は守りましょう!
         自分だけが技巧経験稼げば良いという訳ではありません。
         全員の協力無くしてテク上げは不可能ですから。  




  以上がテク上げの基本的な流れになります。
  その他応用的なやり方はありますが、それは基本に慣れてからかな。

  最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくれば簡単!
  みんなで協力して13チェイン以上(技巧経験値100)
 を目指しましょう!













○あとがき 

  何回ものテク上げ参加を経て、ある程度技巧ランクが上がったら今度は封印したスキルを
  取り出してのスキルランク上げ・テクニック習得の旅が待っています(´・ω・`)

  テクニック習得方法はこちら→「大航海時代オンラインまとめwiki」
  
  時間も掛かりますが、もっとも困難なテク上げを乗り越えた後はもうすぐ!!
  みなさんの陸戦家への成長を期待しております~(*´∀`)





↓陸戦普及の為に!↓

( ・∀・)σぽちっ!!とお願い~


[ 2013/04/30 17:00 ] テク上げ講座 | TB(0) | CM(0)

テク上げ講座(準備編)

○テク上げとはなんぞ?

正確には「技巧ランク上げ」
テク上げ1

陸戦で使うテクニックを覚えるのに、またテクニック補充速度を速めるのに必要なのです。


技巧ランクは人物情報→装備品→武器修練情報で確認できます。
技巧ランク


各ランクは経験値500毎に1上がります。
テクニック経験値



この技巧ランク、同種類のテクを連続でつなげていく(チェインと呼びます)ほどに
多くの技巧経験が入ります。 ※13チェインで技巧経験値100
普通にソロで陸戦やっててもチェインが繋がらず経験が少ししか入らないのですが、
何人かで協力して、チェインを繋げて経験を多く稼ぐ
これがいわゆるテク上げです!



基本的には攻撃力は可能な限り低くして、相手NPCの体力をテクで小刻みに削っていくやり方です。
相手NPCの体力は有限なので、小刻みに体力を削れるよう、攻撃力を低く抑えることが重要!

例:体力500のNPC、攻撃ダメージ100の場合
  500÷100=5チェイン
例:体力500のNPC、攻撃ダメージ30の場合
  500÷30=19チェイン

攻撃ダメージが高なってチェインが繋がらないと他のメンバーに迷惑がかかります。
参加者全員が多く技巧経験を得られるようご協力ください。









○テク上げ準備

①スキル封印

攻撃力を抑える為、陸戦系スキル(剣術・応用剣術・投てき・狙撃術)は封印しましょう。
スキルを封印するには、アパルトメントに「スキルブックシェルフ」を設置すれば、
アパルトメントもしくは各都市の書庫でスキルを預けられます。
スキル保管

スキルを預けると、そのランク数の日数を消化しないと取り出しが出来ません。
また別のスキルを預けるのも、先に預けたスキルランク日数消化が必要です。
ただし、イベントで配布されたロットから出る「技能書記録手順書」があれば、その日数を短縮可能。

大学スキルも陸戦関係のものは外しましょう。

※スキルブックシェルフ・技能書記録手順書は高価ですが、商館・バザー等でも売ってます。
(スキルブックシェルフは生産可能)
スキルブックシェルフ








②装備(武器)
出来る限り攻撃力が低い武器推奨。
武器は店売りの攻撃力低い武器で十分です。

お勧め武器例
剣    :竹ぼうき(探索)、ロングソード(店売り リスボン、セビリア、ロンドン、アムス、マルセなど)
槍    :スピア(店売り ロンドン、ハンブルグ、ヴェネチア)
斧    :手斧(店売り セビリア、アムス)
棍棒、杖 :司祭杖(店売り ナポリ、コペンハーゲン、ジェノヴァ)
投てき  :ショートソード(店売り 各国本拠地)
銃    :マッチロック式銃(店売り ナント、ボルドー、アントワープ、アテネ、ナポリなど)
弓    :短弓(店売り リスボン)、狩猟弓(店売り アテネ)








③装備(体装備)
防具関係は初心者の方だと、なかなか高防御力の装備は手に入りませが、
選ぶポイントとしては攻撃補正が付いてない装備がテク上げ向きです。
また職業縛り・名声縛り(あっても低い)が無いものをお勧めします。

入手難易度高めですが、お勧めの装備
・頭装備:スキピオの兜(防御35)(冒険クエ)
・体装備:獅子心王の甲冑(防御70)(冒険クエ)
・手装備:愚者の両手(MAX強化で防御100)(練金生産)
・足装備:強化ブーツ、ファーブーツ(MAX強化で防御100)(店売り→工芸強化)








④アイテム
異常状態回復、体力回復の2種類。
あとNPCがテクを使わないよう幻惑状態にする陶酔の酒、タゲを取る為の催涙の粉袋があると良いです。
アイテムの使い方は実戦編で。

・状態回復:解毒剤(店売り ロンドン、パルマなど)、ソーマ(コロッセウム)
・体力回復:秘伝の治療薬(店売り アレク、アテネ、カンディアなど)
      治療薬詰め合わせ(店売り アテネ、ナポリ、カンディアなど)
・幻惑状態:陶酔の酒(店売り ナント、ボルドーなど)
・目つぶし:催涙の粉袋(店売り カイロなど)

あと疲労度が溜まってると、その分体力が目減りした状態で戦闘に入るので
マグステ等の艦隊回復料理もあったほうがベター。








⑤職業
戦闘職での参加を選びがちですが、戦闘職だと他職より若干攻撃力がプラス補正されます。
冒険職か交易職が良いです。
アイテム使用時のゲージ消費が緩和される交易職がお勧めですが、さほど重要ではないので
「戦闘職しばりの高防御装備しか無い」って方は戦闘職でもかまいません。








「テク上げの基本講座(実戦編)」に続きます(σ・∀・)σ


↓陸戦普及の為に!↓

( ・∀・)σぽちっ!!とお願い~



[ 2013/04/30 16:00 ] テク上げ講座 | TB(0) | CM(1)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。